忍者ブログ
 
主に野球ネタがメインかな?マリーンズが多いです。
2017.091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4 7
11 15
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/15 オレアキ]
[09/14 名無権兵衛]
[08/06 ロッテ大好き子]
[07/13 オレアキ]
[07/11 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
オレアキ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

本日のロッテ戦

C  001100000|2
M 10010030X|5
勝:唐川・5勝2敗
負:福井・2勝3敗
S:薮田・2敗9S
本:伊志嶺・1号

交流戦最後のホームゲーム。昨日は大勝しただけに連勝して東京めぐりをしたいマリーンズ。
とにかく相性の悪い日曜日に安定感のある唐川を先発に立てての必勝体制。

前回の対戦でもそんなに打てなかった広島の先発福井相手にいきなり岡田が四球で出塁。
その後バッテリーエラーで3塁まで進んだ岡田。伊志嶺は浅いフライで帰れず、井口は死球を食らい1,3塁。
ここで昨日のヒーロー大松がきっちり犠牲フライ。相手から貰ったチャンスを生かして1点を先制する。

しかし、今日の唐川はいつもとは違い思い通りのピッチングができず、何度もピンチを背負うと、
3回に栗原にタイムリーヒットを打たれてしまい同点。そしてまたピンチを背負った4回には
東出にインコースの変化球を上手く裁かれて勝ち越しのタイムリーを打たれてしまうなどらしくないピッチング。

それでも取られた後に今江、フクーラが連続ヒットでチャンスメイク。絶望的下位打線の神戸が送りバントで2,3塁。
ここで的場の内野ゴロの間に同点に追いつく。

5回以降は立ち直った唐川を援護すべく7回に的場がまさかの2試合連続ヒット。
高口が送って、岡田もヒットで続いて1,3塁のチャンス。ここで伊志嶺が3ボールから真ん中のボールを会心のプロ入り1号の3ランをレフトスタンドに叩き込んで勝ち越し。
この3点のリードを8回はウッチーがいつも通りの劇場でゼロに抑えると、9回は薮田が3人で抑えてゲームセット。
大松の呪いの言葉で不安がよぎったが見事な勝利で広島戦連勝。いい形で明後日からドームに乗り込む。


唐川は途中までイマイチだったけどね。やっぱりそこから立ち直せるのはエースになるには必要不可欠です。
的場の外角一辺倒リードも不安だったけどねぇ。でも、勝ったからいいや。
あと伊志嶺おめでとう。やっぱり持ってるな。両親見に来てたみたいだね。孝行息子だね。
いい勝ち方すぎて書くこと無いや。( ´∀`)

明後日からドームだね。14日は見にいくから頼むよホントに。
レフトスタンドから巨人に勝つ瞬間を拝むのがちょっとした夢なだけに頑張って応援したいと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.800No.799No.798No.797No.796No.795No.794No.793No.792No.791No.790